サーバー価格 > サーバーの基礎知識 > サーバーのアクセス方法

サーバーのアクセス方法


サーバーへのアクセス方法

サーバーに直接アクセスして繋げるつもりでいる時はまず接続する為に必要な前提条件を確認する必要があります。
オペレーティングシステムを実行している・一定以上のプロセッサとRAMがある・コンピューター名が15文字以下で尚且アンダースコアを使わないといったものとなっているので、こうした点には注意しましょう。
条件を満たしたことを確認した後は本格的に接続準備を整えることになります。
まずサーバーに接続させたいコンピューターの方にログオンするようにし、インターネットエクスプローラーのブラウザを開きます。
次にアドレスバーにhttp://からサーバー名とConnectと入力しエンターキーを押すことでサーバーに接続と書かれたページが出てくるので、そこから専用のソフトウェアをダウンロードして下さい。

ダウンロードを終えた際の手順

無事ダウンロードを終えた後はユーザーアカウント制御のメッセージにある続行をクリックし、そのまま接続ウィザードを終了させます。
新しいネットワークとユーザーとパスワードの入力を行い、その後でウィザードの指示に従ってコンピューターを参加させます。
参加させた後は新しいユーザー名とパスワードを使用してコンピューターにログオンするようにして、サーバーにアクセスすることになるのです。
正常に接続された際にはショートカットを使うことが出来ますし、サーバーを直接管理することも可能なので接続先を増やすことも可能です。
設定画面に移行した際にはドメイン名を確認することで後々で起きるトラブルにも対応できるようになるので、きちんと覚えておいて下さい。
サーバーに接続出来たが受信していけず問題が起きた際には正しいドメイン名が入力されているのかをチェックする必要がある為、こうした情報管理も大切になります。
なるべく相手側のドメイン名も記録することでより手軽に対応出来ますから、このような情報もメモするのが良いです。

おすすめランキング

WADAX

  • 総合評価97点
  • 費用4点
  • サポート体制5点

初期費用無料キャンペーン

■トライアルキャンペーン(9月30日まで)

2015年9月30日(水)までのキャンペーン期間中に限り、WADAX共用サーバーでは導入ご検討中のお客様に2週間お試しができるトライアルキャンペーンを開催中です!!

ドメインキング

  • 総合評価90点
  • 費用5点
  • サポート体制4点

さくらインターネット

  • 総合評価85点
  • 費用3点
  • サポート体制3点
Copyright© サーバー価格 All Rights Reserved.