サーバー価格 > サーバーの基礎知識 > サーバーのIPアドレス

サーバーのIPアドレス


サーバーのIPアドレスとは

サーバーに割り当てられるIPアドレスとは住所や電話番号といった連絡先に当たる情報であり、パソコンの方に対しても設定される識別子です。
基本的にこうした識別子は同じ内容のものを作り出せない設定となっており、重複した内容が出てきて判別出来なくなるといった問題を予防していけます。
IPアドレスの設定を間違えてしまうと双方の情報交換が出来なくなりますから、エラー表示が出てくる際にはそうした設定に間違いがあると言えるのです。
サーバーのIPアドレスはdigやhostといったコマンドを実行して出てくるアドレスと呼ばれる部分をチェックすることで調べられます。
不安な時はこうしたIPアドレスを記録することでエラーが起きた際の対応が容易となりますから、なるべくメモすることが推奨されているのです。

パソコンのIPアドレスの確認方法

サーバーのIPアドレスを調べた際にはパソコンの方も確認しておきましょう。
チェックする際にはまずインターネットに接続してスタートメニューからプログラムを選択し、アクセサリと書かれた所をクリックします。
次にコマンドプロンプトと呼ばれる所を起動させてipconfig/allと入力するとパソコン本体のIPアドレスが出てきますから、こちらの方も記録するのが良いです。
こうしたアドレスは全世界でも42億個程度しか作り出せませんので、仮に全世界の住民達がパソコンを使うとなると数が足りなくなります。
そこでIPv6と呼ばれる新しい仕組みを採用して利用出来るアドレスの数を大幅に増やす試みが為されており、完成していませんがこれが導入された際には数が不足する問題が起きる可能性はなくなると考えられています。
導入されるまではグローバルIPアドレスとプライベートIPアドレスと呼ばれる2種類に分けて対応しているのです。
プライベートIPアドレスは重複しても構わないといったルールがありますから、こうした緩和的な措置のおかげで現状何らかの問題は起きていません。

おすすめランキング

WADAX

  • 総合評価97点
  • 費用4点
  • サポート体制5点

初期費用無料キャンペーン

■トライアルキャンペーン(9月30日まで)

2015年9月30日(水)までのキャンペーン期間中に限り、WADAX共用サーバーでは導入ご検討中のお客様に2週間お試しができるトライアルキャンペーンを開催中です!!

ドメインキング

  • 総合評価90点
  • 費用5点
  • サポート体制4点

さくらインターネット

  • 総合評価85点
  • 費用3点
  • サポート体制3点
Copyright© サーバー価格 All Rights Reserved.