サーバー 増設


サーバーの増設について

サーバーを利用してデータの管理を行ってきたが容量が足りなくなってきて困ったといった事態が起きることは多々あります。
そうした問題を解決したい時はiSCSIと呼ばれるものに対応したHDDを利用するのが良いと言えます。
こうしたHDDはネットワークに接続してもローカルディスクとして認識されるのでサーバーの側に置く必要がありませんし、ラックを使って一括管理出来るので手軽です。
勿論OS標準の機能やアプリケーションも引き続き使えますから、仕事に必要なプログラムを使うことが出来ずトラブルが起きることはありません。
また別の拠点に置いてあるサーバーを他の地域にあるiSCSI対応HDDにバックアップさせることも可能ですから、リスクを軽減させて安定した環境を整えられます。

サーバー増設の費用について

サーバーを増設する為に必要な費用はどの程度の容量を増やすかで決まりますので、こうした点には注意しましょう。
100GB程度の容量を増やす際には90000円程度の金額を必要としますし、倍の200GB程度だと160000円程となるので注意して下さい。
増設に必要となる作業ではレンタルサーバーを取り扱っている業者側に連絡を入れることで全て代行してくれますから、一度問い合わせる必要があるのです。
一度契約を結んだ際にまたすぐ増設することは出来ませんので、後々でもう少しだけ容量が必要になったといった問題が起きないようにする為にも、若干多めに増やすのが理想的です。
導入したいプログラムの規模・予定しているシステムのダウンロード・新入社員達用のデータ容量を全て合計し、それに合わせた量の増設を行います。
不安な時は一度業者側に連絡を入れてどの程度の量を増設するのが良いのか相談するようにし、その後で決めてみるのが良いです。
客観的で尚且専門知識に基づいた冷静な判断による指示を聞くことが出来ますから、連絡を入れた後で契約を結ぶといった流れを行うのは基本となりました。

おすすめランキング

WADAX

  • 総合評価97点
  • 費用4点
  • サポート体制5点

初期費用無料キャンペーン

■トライアルキャンペーン(9月30日まで)

2015年9月30日(水)までのキャンペーン期間中に限り、WADAX共用サーバーでは導入ご検討中のお客様に2週間お試しができるトライアルキャンペーンを開催中です!!

ドメインキング

  • 総合評価90点
  • 費用5点
  • サポート体制4点

さくらインターネット

  • 総合評価85点
  • 費用3点
  • サポート体制3点
Copyright© サーバー価格 All Rights Reserved.